読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳なつきのブログ

柳なつきのブログです。

慎重にならざるを得ないというところもありまして。

 なにかを得るためにはなにかを失わなければならない。

 

 どこかで聞いたことあるような、そんなこの台詞。いままでの私には、いまいちぴんと来ていなかった。すべて得ればいいじゃん。そんな傲慢を、心のなかでは平然と語っていたように思う。

 でも、最近、思った。

 

 無理なのだ。

 ぜんぶ得るというのは、無理。

 

 たとえば私は毎日ブログを書くという習慣を、得たい、と思っている。

 だが私は小説も書きたいし本も読みたいし勉強もしたい。やりたいことはこれ以外にもあって、もうとにかく、いろいろなことに手を出している現状がある。

 一日の時間は、残念ながら限られている。そのなかで、十個も二十個もものごとをこなすのは、そう、無理なのだ。

 

 なにかをはじめるということは、それが日常に入ってくるということ。

 そのものごとに、自分の大切な日常の一部を捧げてもいいか。

 よくよく、よく、考える必要があると思いました。

 

 そしてほんとうにやりたいことだけに時間をつかうこと。

 みんな大事、だなんて言ってるひまはないはずだ。これが大事、と決めなければ。

 

 たぶん、こんなことって、みんなは受験期あたりに気がつくことなんだろうけれど。

 私は、少し遅かったみたいだ。