読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳なつきのブログ

柳なつきのブログです。

拍手おへんじ。

 拍手、おへんじ。

>どむとむさん


 こんばんは。
 『愛の一点』、読んでいただいたこと、また感想をくださったことに感謝いたします。ありがとうございます。

 ご指摘については、直した原稿でお返事させていただく、というかたちでもよろしいでしょうか。
 どのご指摘も自分のなかでうすうす気がつきかけていて、しかし目をそらしていたようなことばかりだったので、そんな自分の弱さを真正面から突いてくださったこと、これも非常に感謝いたします。ありがとうございます。
 精進いたします。

 習作では、ありません。自信もあります。
 習作、と言って逃げたくないのです。本気で書く、と決めたからには。
 だからまだまだ、取り組んでいきます。

 完成されている、ということは、私のなかのなにかが閉塞して、完結してしまっているのかもしれないなあと思いました。いまだに。
 開くことが、できていないと言うか。閉じてるんですよね、きっと。
 まあこれは、小説だけの話でもないのですが。ちょっと問題ですよね、うーん。
 そう言えば、「内に籠もりすぎ」だと親しい友人から指摘をもらったときもありました。
 自分の世界に、あまりにも深く浸かっているのかもしれません。
 それが一概に悪いとは思いませんが、やはり、開くべきときというのもあるんだよなあと、噛み締めるようにつくづく思うきょうこのごろです。小説、生活ともに。

 繰り返しになりますが、ほんとうにありがとうございました。
 近々原稿でお返事をいたしますので、少々お待ちくださればと思います。


 私信
 直接お会いしたときにも言うつもりですが、先日は、大変失礼いたしました。
 お許しいただき、今後も変わらずお付き合いできたらなと切に思っております。